読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

プリウスにスキャンスピーク取り付け。

こんにちは。

今日は現在作業中のプリウスに取り付けするスピーカーの紹介です。

s-画像 025

今回プリウスにはスキャンスピークのスピーカーを使用します。

そして、その中でも重要なツイーターは最新型のツイーターです。

以前にもこの形のツイーターはあったのですが、更に性能をグレードアップさせたようです。

表は音響レンズのあたりにスポンジらしきものが確認できます。

そして重要なのは裏側。

s-画像 026

最新のマグネット方式です。このマグネット方式はウーハーでよく見られる方法です。

複数のネオジウムマグネットを並べて磁力を確保して、さらにマグネットの隙間からボイスコイルを冷却します。小型で非常に強力な回路です。

デメリットはコストになるのでしょう。他のメーカーでもこの方式のスピーカーは非常に高価です。

前モデルで好評だったリング構造の振動版に強力な磁気回路で、超ハイエンドモデルです。

当店でも今回が初めての取り付けなので、今からワクワクします。

この前モデルのスピーカーはたびたび聞いたことがありますが、透明感、立体的な表現、音の再現力どれをとっても最高レベルの音でした。

スキャンスピークはオーディオのスピーカー製造のメーカーで最新の技術で業界をリードしています。

もちろん日本でも有名でタオックさんのスピーカーは大変好評だそうです。

http://www.taoc.gr.jp/fc3100.html

色々なメーカーが採用していて、ホームオーディオでも軒並み最高の評価です。

このスピーカーはもちろんカーオーディオにも対応しているので、取り付けをがんばればしっかり鳴ります。

今回のお客様は音最優先だったので、他の選択肢はありませんでした。

最近では、この振動版のカー用も販売されています。

しかし、当店のお客様は大きい方を選択されます。音は大きいほうが良いので仕方ないですね。