読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

アウディA3にインナーバッフル取り付け

こんにちは。

今日は先日作業したお車アウディA3の紹介です。

今回のA3は基本オススメセットの施工で、欧州車なので少々追加工賃をいただいての作業です。

なのでドアスピーカーは通常と同じくインナーバッフルです。

s-画像 745

車に合わせてバーチ材でバッフルを切り出していきます。

今回A3は純正のスピーカーの影響でスピーカーの穴がさほど大きくなく、あまりザクザク車を切ってもデメリットも多いので(サビなど)、スッキリ収まる6インチとしました。

なのでバッフルの口径もやや小ぶりです。

しかしJBLの6インチは低音も良くなるので全く心配はしていません。

むしろ6.5インチより早くて、5インチよりボリュームのある6インチはおすすめなのですが、現在の主流は6.5インチですね。

s-画像 746

塗装してしっかり固定。

しっかりインナーバッフルで取り付けました。

コストは控えめで音はしっかり。当店の基本系です。