読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

F50シーマにインナーバッフル取り付け

こんにちは。

今日は先日作業しました、F50シーマです。

今回シーマにはJBLのMS62cをインナーバッフルで取り付けます。

s-画像 368

MS62cウーハー。

アルミフレームで強度も強く、そして内容からすると結構薄い作りです。

マグネットは大きいのですが、薄く作ってあるので車での取り付けには最適です。

それをインナーバッフルでつけるので

s-画像 364

バーチ材で専用に作ります。

このMS62cはスピーカー口径が大きいので、市販では対応できないでしょう。

そしてデッドニングですが、シーマは高級車なので、サービスホールが無い仕様のドアで結果・・

s-画像 365

こんなになりました。

ガラス外して、レール・モーターを外しデッドニング

少々大変ですが、ここまでやってしまえば普通のドアよりオーディオに適していますね。

s-画像 369

そしてインナーバッフル取り付け。

当店ではインナーバッフルでも、スピーカーの性能を発揮するためにしっかり作業しています。

インナー仕上げの方が、工賃が安く、車へのダメージが少なく、車を交換するときにも面倒なコトになりません。もちろん音もしっかり鳴らせます。

当店のお客様の車もインナーバッフルですが、コンテストにも入賞しているので音質的にも十分です。

当店ではシンプルなインナーバッフルを強くオススメいたします。