読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

イートンRSE-160の紹介

スピーカー

こんにちは。

今日は現在当店でデモしているスピーカー、イートンのRSE-160の紹介です。

s-画像 602

今回メーカーさんからデモスピーカーを借りて現在試聴しています。

メーカーはドイツのイートン。

ハニカム振動板で有名ですね。イートンはハニカム振動板の特許素材を持っていて、HEXAコーン振動板はイートン製です。以前にD社のスピーカーがまんまイートン製でした。

またイートンはドイツでLPGグループの傘下で、LPGはツイーターのOEMで有名です。この2社が組めば振動板とツイーターの専門メーカーから非常にレベルの高いクオリティの商品が生産可能です。

でもドイツのOEMメーカーは日本ではなじみが少ないので、これから正統派のドイツメーカー流行るとイイですね。

そんなジャーマニーなイートンの新型スピーカーです。

詳しくはメーカーさんのホームページでも紹介しています。

今回のモデルは10万円の中級機。10万円は高価ですがハイエンドメーカーのイートンでは更に上級モデルがあります。

さて新作はいかがでしょう?

s-画像 604

ツイーターはセラミックコーティング加工のアルミドームツイーター。

なんだか複雑は振動板です。上級機の技術をフィードバックしているそうです。

ハイエンドメーカーは技術が優れているので、中級機などもイイ商品が多いですね。

ウーハーは多層振動板で、長所は奥行き60mmなコトです。

多くのハイエンド・MIDウーハーが大型化している中で薄いコトはイイですね。

そしてネットワーク。

s-画像 603

シンプルですが、フィルムコンデンサーなどクオリティはまずまず。

もの足りなければマルチに対応したパッシブレスモデルもあります。

当店ではオリジナルでパッシブも作ります。

さて肝心の音は。

私の感想です。

まず音がクリアー。特に高域が印象的で当店のどのスピーカーよりもベールを剥いだよう新鮮な音が印象的。フォーカルとは対照的です。

そして全体に明るく、スネアドラムなど中~低域までもハッキリクリアーなサウンド。

非常にノリが良くて楽しいですね。

低音やボリュームは多きすぎず、歯切れがイイ印象。

かと言って細すぎず、適度に厚みはあるのでキンキンとうるさい印象はありません。

このあたりは10万円クラスのモデルでクオリティが高い証拠です。

当店ではあまり縁の無かったイートンですが、さすが老舗メーカーの音作りに感心しました。

もう数人のお客様が聞きましたが軒並み好印象。

好みから外れてもクオリティの高さにビックリしていました。

このスピーカーは9月26日ぐらいまで、借りているので気になる方は試聴してください。