読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

ニュービートルにP660c取り付け

JBL

こんにちは。

今日は先日作業しましたニュービートルです。

今回ニュービートルにはJBLの人気モデルP660cを取り付けます。

s-s-002.jpg

JBLの特徴はパワフルな構造&サウンド。決して低音専門ではありません。全体のサウンドがエネルギッシュなんです。

P660cは名門JBLが長年販売した人気のモデルで、14年3月現在でメーカーの在庫限りで販売終了してしまいます。

そして今回はまず、シンプルにインナーバッフルで取り付けます。

s-IMG_5192.jpg

フィンランド産バーチ材を使用した専用インナーバッフル。

s-s-003 (2)

そしてデッドニングを施工して取り付けます。

最近の流行は6.5インチ径ですが、軽自動車や欧州車では6インチの方が寸法上、穴の加工無しできれいに取り付けるコトができる車も多いですね。

また音質的にも5インチと6.5インチの間のウーハーも欲しいコトが良くあります。

低音と高域特性のバランスが6インチは丁度いいと思うのですが、なかなか機種がありません。

なので貴重な6インチなのです。

s-004 (3)

そしてツイーターは今回は付属のブラケットでシンプル取り付けして完成。

今回デッキは970なので、マルチで鳴らしています。

P660cはエージングが終わると、別物のように鳴り出すのでまた今年のJBLミーティングのときに調整できればと思います。

ちなみに今年のJBLミーティングは5月18日。いつもの宇都宮の「みずほの自然の森公園」です。

一緒に言ってみたい方は、ご連絡ください。