読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

メガーヌエステートのフロントタイヤ付近防音

こんにちは。

今日は先日作業しましたメガーヌエステートのロードノイズ対策です。

s-080.jpg

今回メガーヌは2回目の作業になります。

前回、フロントフロアでロードノイズ低減を効果的に減らせたので、更にロードノイズを低減していきます。

今回はお客様のチョイスでフロントタイヤ付近のインナーライナーとフェンダーに施工しました。

理由は音は前から大きく感じるとの、お客様判断です。

では作業スタート。

s-IMG_5834.jpg

まずは外していきます。

s-IMG_5823.jpg

2つのパーツとして外れます。

s-IMG_5829.jpg

洗浄後に軽い響きを低減させるためにブチル系シートで比重を持たせます。

s-IMG_5830.jpg

そして全て遮音・防音処理に発泡系シート。

更にフェンダー内部も。

s-IMG_5824.jpg

欧州車はインナーライナーが大きいので、重要な部分にいっぱい貼れます。

室内側部分。

s-IMG_5824.jpg

薄い材料を施工。薄くないとパネルが戻せないことがあります。

s-IMG_5826.jpg

ココもモチロン2重構造。発泡シート。

s-IMG_5831.jpg

より薄く、効果がある材料を複数用意しておかなければ、効果激減です。ミリ単位で仕込みます。

全部貼るとライナーが戻らなかったり理想も大事ですが安全第一。外れてしまっては危険です。

s-IMG_5825.jpg

フェンダー内部もデッドニング

s-IMG_5827.jpg

制震シートを貼ってから

s-IMG_5832.jpg

今度はエプトシーラーで吸音します。

制震・遮音・吸音などを理解しながら、適材適所に施工していきます。

全部戻して完成。

そして後日にメールをいただきまして、効果が実感できたそうです。

基本的なタイヤ系ロードノイズと雨の日のしぶき音もですが、お客様はエンジンの音も低下したように感じられるとのコトです。

感想をいただいていて、いつも思うのですが一箇所作業しても効果は複合的に現れます。

またお客様の感じ方が、千差万別で個人差があること。

しかしお客様は私より自分のお車のコトは熟知されています。

そしていつも貴重な御意見、ありがとうございます。

個人差、車の個体差、外部(路面や環境)の状況など複合的な理由で結果が出ているようです。

今年は非常に多くのお車をデッドニングしましたので、経験値も相当増えたように思います。

また作業ブログも順次ご紹介していきますが、写真が多く更新が遅れていますので気長にお待ちください。