読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

インプレッサにドイツ製スピーカー・フラックス取り付け

こんにちは。

今日は先日作業しました、インプレッサの紹介です。

s-IMG_7105.jpg

今回インプレッサはナビ・オーディオの取り付けですが、スピーカーの紹介をいたします。

取り付けるスピーカーはドイツ製のスピーカー、フラックスからMC261COMPです。

s-画像 220

ドイツ製でウーハーが大口径ボイスコイルにジェラルミンフェイズプラグ・3層構造の振動版など、ハイエンドな仕様でありながら、取り付けやすい奥行きが特徴です。

s-IMG_7109.jpg

最近は高級機は全て、ロングストロークでインナーバッフルでの取り付けが難しくなってきていますが、取り付け性がイイ高級機というジャンルも必要な方が多いと思うのでオススメです。

今回はフラックスをインナーバッフルで取り付けします。

s-IMG_7108.jpg

当店のバッフルは基本全て、バーチ材で専用に作成します。

防水処理をしてから取り付けます。

s-IMG_7111.jpg

ボルト・ナットにてしっかりと固定します。

更にツイーターはピラーを加工して取り付けました。

s-IMG_7114.jpg

フラックスのツイーターは全て、カスタムインストールが前提の形状なので、ピラーにしっかりと角度調整して取り付けました。

この他にアンプやサブウーハーも取り付けて完成です。

フラックスの柔らかで密度の高いサウンドに仕上がりました。

フラックスは最近では少なくなってきた、柔らかな音色でヴォーカル帯域にアクセントのあるJ-POPなどにオススメのスピーカーです。