読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

ティアナにルーフ防音・断熱デッドニング

こんにちは。

今日は先日作業しました、日産ティアナの紹介です。

s-IMG_7227.jpg

以前もロードノイズ対策を施工させていただいたのですが、今回は追加でルーフデッドニングを施工しました。

お客様は仕事の関係で、長い時間高速道路を走行することが多いので、今回はルーフキャリアの影響も考えてルーフとなりました。

まずはルーフを外していきます。

s-IMG_7216.jpg

ルーフの鉄板をに制震材を施工しますが、少々昔の日産車は純正で結構なロードノイズ対策が施してあります。

今回のティアナも吸音材がしっかり施工済みです。

この昔はできていた構造が、軽量化とコストダウンで無くなっていることが問題ですね。

しかし当店では更にグレードアップした内容で仕上げます。

s-IMG_7220.jpg

まずルーフにSTPの制震材を施工します。

今回はセダンで面積も少々少なく、ルーフも低いのでチョイスしました。

ルーフへの施工の場合は、重心と面積の車両への影響も考えて施工します。

そして2層目。

s-IMG_7222.jpg

独立発泡シートと断熱ガラスクロスの複合材を施工しました。

これで遮音と斜熱が同時に軽減して理想のルーフになります。

断熱の内容は特にルーフがオススメです。

暑い夏にはルーフは日傘のような状態なので、一番暑いトコロを断熱することによって冷房の効果も上がります。

もちろん暖房も保温性があります。

そして今回はAピラーにも吸音材を施工しました。

s-IMG_7219.jpg

ここは低反発の発泡シートを使用します。

ガラスは防音できないので、少しでも多く複数個所で効果を狙います。

これで完成。

今回のルーフへの施工はフロアの次にオススメな箇所です。