読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

レガシィを追加ロードノイズ対策

こんにちは。

今日は先日一度ロードノイズ対策作業しましたレガシィです。

s-IMG_7412.jpg

今回は前回の施工結果が好評で、すぐに追加作業となりました。

今回の作業はまず、フロアへの施工です。

前回はフロントフロアへの施工でしたが、全面施工にグレードアップいたします。

s-IMG_7588.jpg

前方は施工済みですが、後方はこれから施工します。

s-IMG_7591.jpg

まずはブチル系制震材にて、防音・制震施工とします。

当店では基本全面的に施工しています。

全面施工は色々なご意見あると思いますが、材料メーカーの推奨になります。

当店でも制震も大事ですが、防音の方がもっと重要になるので、ブチルゴム系シート自体で防音します。

s-IMG_7593.jpg

当店のフロアデッドニングはつま先辺りから~リアシートの下までをフロア全面としております。

そして2層目に遮音・吸音の独立発泡シートを施工します。

s-IMG_7597.jpg

この材料も全面施工します。

発泡材はブチル系とは特性が違います。

異なる特性の材料を複合的に使用して薄い防音層を形成します。

そして今回は追加でエーモンの防音シートを施工します。

s-IMG_7598.jpg

こちらの材料は白い部分が吸音材で、更に黒いゴムシートで防音する材料です。

価格は¥2880税別で、フロア施工中のお客様には材料費だけで施工しています。

s-IMG_7600.jpg

このようにフロアの平面的な部分に置くだけです。

エーモンの材料は優れた商品が多いのですが、適切な施工ができなければ商品の性能を発揮できないと思います。

当店ではこのシートはデッドニングが施工されているコトを前提に、純正のフロア材の下に使用します。

内装に置いただけでは効果は少ないでしょう。

これでフロアは終わりで、更にフロントタイヤハウスなど施工していきます。