読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

インプレッサのロードノイズ対策・フロントフロア

こんにちは。

今日は先日作業しましたインプレッサの紹介です。

s-IMG_8182.jpg

今回インプレッサロードノイズ対策でフロントフロアへの施工をいたしました。

当店の最小の施工で効果を大きく感じていただける、施工箇所はフロントフロアへの施工となります。

まず一番におすすめしている施工になります。

では作業スタート。

まずは内装を外していきます。

s-IMG_8167.jpg

フロントフロアの位置はつま先からシート前方までになります。

まずは1層目の施工として、ブチル系制震シートを施工します。

s-IMG_8171.jpg

フレームを除いて大きく施工していきます。

そして制震が終わりましたら、2層目の素材に遮音シートを施工します。

s-IMG_8172.jpg

この2層目には単独発泡シートを遮音・吸音効果をねらって全面施工とします。

主に遮音、防音の効果が高い材料です。

これで基本の2重構造は完成ですが、追加で3層目の素材にエーモンの防音シートを仕込みました。

s-IMG_8179.jpg

このシートはゴムのシートをシンサレート系の吸音層で出来たシートで、当店ではゴムシートでの遮断性能を目的としています。

そして細かな部分ですが、スバル車は助手席の足元にコンピューターを保護する鉄板のパネルがありますが、施工の都合で外して防音施工としました。

s-IMG_8175.jpg

ますは少々制震しまして

s-IMG_8178.jpg

鉄板1枚防音施工としました。

これで更にフロアからのロードノイズは削減されるでしょう。

これでフロントフロアは完成です。

更に追加でキックパネルに吸音スポンジシートを施工します。

s-IMG_8165.jpg

この位置はフロントタイヤの影響を考慮して仕込みました。

これで完成です。

まずロードノイズ対策を手軽に感じたい方にはオススメの施工になります。