読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

フォーカルのベリリウムスピーカー165W-RC取り付け

こんにちは。

今日は先日取り付けしましたスピーカーの紹介です。

今回取り付けをしたスピーカーはコチラ。

s-IMG_8751.jpg

フォーカルの最上級シリーズから、ベリリウムのツイーターモデル165W-RCの紹介です。

このWRCはツイーターにベリリウムの素材を使用していまして、現在本物の純度の高いベリリウムのツイーターはホームオーディオを合わせても数社しか生産のできない高級スピーカー素材です。

また素材の加工の難しさからツイーターが高額なモデルが多いことが特徴で、ほぼ全てのメーカーでペアで10万円を超える機種しかありません。

オーディオマニア・愛好家であれば一度は鳴らしてみたいスピーカーのひとつです。

s-IMG_8752.jpg

価格はウーハーを合わせて¥165000税別です。

そしてウーハーも最上級機種のWサンド振動版にキャストフレームなど、高級素材を使用しながらコストパフォーマンスの高い仕上がりになっております。

s-IMG_8753.jpg

そんなスピーカーを今回はグレードアップに2台分取り付けいたしました。

しかし2台ともお車の写真がありません、スピーカーの交換だったので1日での作業なので忙しく写真は忘れました。

ただ取り付け後写真はあるので紹介いたします。

まずレヴォーグに取り付けです。

s-IMG_8757.jpg

インナーバッフルですがバーチ材のバッフルでしっかり取り付け完成です。

そして次はヴェルファイアに取り付けです。

今回は165V30からのグレードアップなので、ドアウーハーはそのまま取り付けできます。

s-IMG_8830.jpg

そしてフロントドアに取り付けてあったV30のウーハーは、リアドアに低音補強用に移設としました。

s-IMG_8835.jpg

ここは簡単取り付けです。

このウーハーはWRCと同系のフレームなど共通の部分が多いので、音質的な相性にも期待できます。

そして2台ともツイーターは付属のブラケットにて、純正位置にシンプル取り付けとしました。

s-IMG_8842.jpg

高級ツイーターはプロフェッショナルインストールが前提のツイーターが多いので、まずは取り付け費用を抑えて、後で加工したりして取り付ければ良いと思います。

ブログではアンプのグレードアップなどは、中々紹介できていませんが、なるべく紹介していくようにいたします。