読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

80系ヴォクシーにハーツMPK165.3取り付け

こんにちは。

 

今日は先日作業しましたヴォクシーの紹介です。

 

f:id:soundrising:20170404190950j:plain

 

今回ヴォクシーはスピーカーの交換で作業しました。

 

取り付けたスピーカーは、ハーツのMPK165.3です。

 

f:id:soundrising:20170404191047j:plain

 

このスピーカーは10万円セットでもオススメしているスピーカーで、とても好評なスピーカーです。

価格は¥37000と、性能・内容から考えればお買い得なスピーカーです。

この価格でもアルミフレームなど高級材料を使用した機種です。

 

そして今回は純正の8スピーカーパノラミックライブサウンドシステムのオプションが付いていたのですが、お客様的にはクオリティーが足りず交換となりました。

 

f:id:soundrising:20170404191805j:plain

 

お客様は期待して購入したのですが、やはり純正にしては良い程度なので、しっかり音質アップするには交換となりました。

 

それではスピーカーを交換していきます。

 

f:id:soundrising:20170404192018j:plain

 

ドアをデッドニングして取り付けていきます。

 

ツイーターも交換します。

 

f:id:soundrising:20170404192050j:plain

 

 

ライブサウンドの位置に埋め込みます。

純正は4cmくらいのスピーカーなので、高域があまり良くないのですが、ツイーターにすると高音がクリアになります。

 

そしてリアスピーカーも交換します。

 

f:id:soundrising:20170404193805j:plain

 

リアスピーカーには同じMPKのコアキシャルを取り付けます。

 

f:id:soundrising:20170404193842j:plain

 

リアドアにもしっかりデッドニング施行して完成です。

 

そして音を鳴らすと、問題のあった高音がキレイに鳴って、お客様にも満足いただきました。

 

この後にヴォクシーは更にグレードアップしましたので、また後日紹介いたします。