サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

ボルボV40のフロア防音デッドニング施工

こんにちは。

 

今日は以前に作業しました、ボルボV40の紹介です。

 

f:id:soundrising:20191110180044j:plain

 

今回はボルボV40のフロアの防音デッドニング施工となります。

 

では作業スタート。

 

f:id:soundrising:20191110180221j:plain

 

内装・シートを外していきます。

まずは1層目の制振材を施工します。

 

f:id:soundrising:20191110180305j:plain

 

制振材はSTPの制振材を施工しました。

 

f:id:soundrising:20191110180341j:plain

 

制振材は振動低減もモチロンですが、250hzの低い周波数を防止するシートでもあります。従いまして大きく施工します。

 

f:id:soundrising:20191110180608j:plain

 

大きく全面に施工していきます。

次は標準2重施工の遮音材を施工します。

 

f:id:soundrising:20191110180717j:plain

 

こちらの遮音材も大きく全面に施工していきます。

遮音材は250hz以上の騒音を低減するので、2重に施工して広い帯域の騒音を低減します。

 

f:id:soundrising:20191110180751j:plain

 

この遮音材は単層構造の独立発泡材で、凹凸にも柔軟に密着して効果を発揮します。

 

f:id:soundrising:20191110180907j:plain

 

また遮音材は断熱効果もあるので、大きく施工していくとエアコンの効率もアップしていきます。

 

これでフロアの標準の2重防音デッドニング完成です。

そして追加で吸音材もダッシュボード裏に仕込みました。

 

f:id:soundrising:20191110181131j:plain

 

全体的に完成です。

 

ボルボV40は当店でも施工の多い車種なので、色々と車両の状態も把握できました。

ぜひV40の施工でありましたら、ご相談ください。