読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

デミオにイメージダイナミックス ID-MAX

サブウーハー

こんにちは。

今日は先日紹介したデミオに付けるサブウーハーの紹介です。

最近は腰痛で作業がはかどらず、ブログも停滞ぎみですが出来る限り更新していきます。

今回デミオのシステムに付けるサブウーハーはイメージダイナミックスのIDMAX10インチです。

s-画像 321

今回のサブウーハー取り付けのご依頼はまずパフォーマンス。上質な低音再生がテーマです。

では上質とは、当店ではハイスピードでボリュームのある低音を目指します。

お客様、以前はアリアンテを使っていましたが私はもっと良い音出せます!とお誘いしていました。

ではハイスピードとは具体的にどんなですか?とよく言われます。

簡単に説明するとまずドアのウーハーと低音のタイミングが理想、同等になることです。

ドンッと低音が鳴ったときダブって聞こえたり、後ろから「来る」イメージが多いと遅いと感じます。理想はフロントウーハーにシンクロしている状態が早いと思います。

サブウーハーは振動板面積が大きいし重いので、ドアにあるウーハーよりも振動スピードが遅れがちです。イメージとしては小さな「うちわ」と大きな「うちわ」を想像してください。

小さい方が早くパタパタ扇げます。しかし数倍もある大きな「うちわ」をハイスピードに扇ぐことは困難です。ここにサブウーハーの難しさがあります。

そんな当店独自の理論で必要なのはタマ・ハコ・アンプ。この3点が優秀なほど早く動きます。

そして今回はハイグレードなウーハー、IDMAXとなりました。見てくださいこの強力な後姿を。

s-画像 324

強力な大型マグネットにごっついキャストフレーム。そしてストローク(振動幅)もロングストローク仕様。まさにハイエンドなウーハーです。

今回の候補はいくつかあって、キッカーのL7やJLのW7やらありましたが、アンダー10万円のハイエンドで一番良さそうなこのウーハーに決定。

このウーハーで期待せずにはいれません。

しかしひとつ要注意なコトは重い。このウーハーとバッテリーを何回も運ぶと腰痛になるほどの重量で、最悪はぎっくり腰になる人もいるらしい。恐ろしいサブウーハーなのです。

いろいろな意味で破壊力バツグン。ぜひオススメです。