読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

デミオのウーハーBOXバーチ仕様

こんにちは。

今日はデミオのサブウーハーに使うウーハーBOXです。

昨日のブログでサブウーハーの重要な要素のひとつに上げたウーハーBOXはもちろん専用設計でフルバーチ仕様です。

s-画像 322

材質はフィンランド産ホワイトバーチで工法はホゾ組み付け。

以前から紹介していますが、ビスを一切使わず凹凸を組み上げて組んでいきます。

凹凸を組み合わせることで、接地面積も多くなり強度も上がります。またビスの点ではなく、面で抑えるため強度が均一に仕上がり、特定の箱鳴りを極限に抑える理想的なBOXです。

そして重要な補強もバーチ材で各面を補強して振動を押さえ込みます。よくBOXで角だけ補強しますが理想は家と同じく柱で補強します。

s-画像 323

1mm以下の木工・組み付けの精度が要求されます。

出来上がったBOXはハコ鳴きが少なく(ほぼ無い)そして重い。

相当高価なホームオーディオのハコもMDFをボンドで付けて、化粧にステッカーして終わりです。100万円超えたようなスピーカーでも中身見るとガッカリすることがあります。

当店ではBOXも作るし、ネットワークも組みますしスピーカーもスキャンをはじめハイエンドなユニットに触れる機会があるのでスピーカーにはこだわってしまいます。

さて話はずれましたが、デミオはこのようにサブウーハーのために細部まで音質重視でシステムを設計しています。

良い音にするには、しっかりとした技術があります。ぜひ当店にご来店ください。