読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サウンドライジング BLOG

神奈川のカープロショップ「サウンドライジング」の日記です。 普段の作業風景など写真と一緒にUPしていきます。

ザ・ビートルに670Gti取り付け

VW DAC JBL LED ロードノイズ対策 ハイレゾ

こんにちは。

 

今日は先日作業しました、ザ・ビートルの紹介です。

 

f:id:soundrising:20170114115422j:plain

 

昨日のブログで今回取り付けるスピーカー、JBLの最上級スピーカーの670Gtiを紹介しましたが、今回は取り付けていきます。

 

まずはドアをデッドニングしていきます。

今回はオーディオデッドニングと同時に防音施工も追加しました。

 

f:id:soundrising:20170115180440j:plain

 

オーディオの音を綺麗に鳴らしながら、室内も静かだと更にオーディオも良くなります。

 

f:id:soundrising:20170115184437j:plain

 

ドアの内装・トリムも

 

f:id:soundrising:20170115184513j:plain

 

発泡素材の全面吸音処理です。

 

そしてウーハーは前回に作成したバーチ材のインナーバッフルでドアに取り付けます。

 

f:id:soundrising:20170115180315j:plain

 

ガッチリとボルト・ナットで固定します。

 

そしてツイーターはAピラーを加工して取り付けました。

 

f:id:soundrising:20170115182348j:plain

 

個性的なビートルに合うように、お客様からのオーダーで青いピラーに、当店で珍しくLEDにてドレスアップです。

 

f:id:soundrising:20170115182504j:plain

 

お客様は今後、室内を青でドレスアップしていくようです。

 

リアには前回使用していたP660のウーハーのみ取り付けて、ウーハー部のボリュームアップに使用します。

 

f:id:soundrising:20170115184724j:plain

 

そしてアンプ・プロセッサー・サブウーハーを取り付けて、ヘリックスDSPにてマルチ接続です。

 

f:id:soundrising:20170115182703j:plain

 

オーディオテクニカのハイレゾDAC、AT-HRD5も取り付けたので、ソニーのハイエンド・ウォークマンでハイレゾを鳴らしていきます。

 

クロス・レベルなど合わせて完成です。

 

660Gtiはエージングが長めなスピーカーではありますが、プロセッサーの調整でしっかり鳴っています。

 

音はエネルギッシュでオールマイティなタイプ、楽器も得意でヴォーカルも良し。まさに名門JBLのハイエンド・スピーカーです。

 

エージングが長くてエージング後の向上も大きいトコロは高級機の宿命でもありますが、他のハイエンドスピーカーもほとんどエージングの変化が大きいですね。

 

取り付けてまだ1年未満なので絶賛エージング中ですが、長い付き合いのできるスピーカーです。

 

そしてお客様はいつも遠方よりご来店いただきまして、本当にありがとうございます。